« そばの花咲く | トップページ | 国領神社の祭り »

2008/10/11

手筒花火

Azumadatedzutsu07m
となり町にある東田神明宮の祭礼に行ってきた。この神社では,氏子によって手筒花火が奉納される。手筒花火は,吉田宿の吉田神社が発祥の地とされ,東三河以前で広く行われている。勇壮で,一人前になった証とも言えるが,女性でもあげる人が増えている。

手筒花火をあげる人は,自分で竹を切り,火薬を自分で詰め,なわで締める。手筒の作り方が悪いと,爆発して危険なので,花火取り扱いの免許がいるくらいだ。それでも,東三河の人は,挑戦する。打ち上げた後の手筒は,奉納した人の魔除けとして玄関先に飾られる。

自分も以前この校区に住んでいて,子どもの山車を曳いたこともある。でも,恐ろしくてとてもできない。

ところで,昨日,このブログWHAT'S HAGISANのアクセスが,30,000を越えた。

|

« そばの花咲く | トップページ | 国領神社の祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50702/42754976

この記事へのトラックバック一覧です: 手筒花火:

« そばの花咲く | トップページ | 国領神社の祭り »