« 夢,ありがとう | トップページ | 浅間三宿 »

2011/09/19

妙心寺へ行く

Myoushinjitaizouin26s
母の眠る桃林寺は,臨済宗妙心寺派の寺だ。ということで,大本山の妙心寺に行ってきた。
豊橋6時45分発特別快速米原行きに乗り,米原から新快速姫路行きで京都まで。京都からは山陰本線で,花園駅下車。新幹線を使わず,全て在来線で約3時間半の旅。花園駅からは,徒歩5分。とにかく大きい寺だ。
まず,見学したのが妙心寺の塔頭退蔵院。ここには,室町時代に狩野元信が作った枯山水庭園(写真)と,昭和期に中野金作が設計した余香苑がある。どちらも素晴らしいが,余香苑には萩の花が咲いていて良かった。妙心寺では,萩の花を期待していなかっただけに,うれしかった。
妙心寺で度肝を抜かれたのが,法堂にある狩野探幽法眼守信筆の天井画雲龍図。とにかく大きい。明智光秀ゆかりの浴室も見ることができ,よかった。

その後,萩の花が咲くということで,近くの龍安寺,金閣寺にも寄った。しかし,萩の花の盛りには早かったようで,つぼみを見てきたという感じ。次の連休ぐらいがよさそう。
帰りも,新快速を乗り継いで,18時10分には,豊橋駅着。

|

« 夢,ありがとう | トップページ | 浅間三宿 »

コメント

妙心寺は、学生時代に京都を旅した時、宿坊に泊めてもらったことがあります。当時はお金がない貧乏学生だったので、周遊券とか使って移動し、宿は宿坊や民宿を利用したものでした。今は妙心寺では宿坊に泊めてもらえるんですかね?、、、しかし思えばあれから30年・・・^_^;

投稿: ☆丸 | 2011/09/20 22:29

妙心寺は,右京区花園妙心寺町にあります。この地域を花園といいますが,妙心寺が,花園天皇ゆかりの寺ということが関係ありそうです。そして,妙心寺には,花園会館という宿泊施設があります。

投稿: 萩さん | 2011/09/21 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50702/52776209

この記事へのトラックバック一覧です: 妙心寺へ行く:

« 夢,ありがとう | トップページ | 浅間三宿 »