« とよはしの匠 サイカケ・松澤鉄工 | トップページ | 足裏のまめ 浜名水月 »

2012/08/17

掛川城

Kakegawa240817_60s
戦国時代に山内一豊が居城した掛川城へ行ってきた。平成13年の東海道歩きの時以来だから,実に11年ぶりとなる。掛川宿から歩き始めた11年前の8月には,朝9時前で残念ながら見学していない。だから,天守閣と御殿の内部の見学は,初めてとなる。天守閣は平成6年に復元されたもので,木造では初めてのものだという。天守閣から眺める掛川の街は美しく,風もさわやかでよかった。
二の丸御殿は江戸時代後期の建物で,国の重要文化財に指定されている。御殿からは天守閣を眺めることができ,なかなかいいものだった。
行きは,東名高速道路を掛川インターまで,帰りは,森・掛川インターから新東名高速道を利用した。

|

« とよはしの匠 サイカケ・松澤鉄工 | トップページ | 足裏のまめ 浜名水月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50702/55443730

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川城:

« とよはしの匠 サイカケ・松澤鉄工 | トップページ | 足裏のまめ 浜名水月 »