« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015/11/23

妻籠宿/文化文政風俗絵巻之行列

271123tsumagobunkabunsei12s
姫街道未来塾主催のツアーで,妻籠宿から馬籠峠まで歩いた。妻籠宿では,文化文政風俗絵巻之行列を見ることができた。
姫街道未来塾は,東海道の脇往還である姫街道を学び活性化を図る浜松を中心としたグループだ。豊橋側では姫街道を学ぶ会として活動していて,未来塾の研修にも参加させていただいている。未来塾の代表の方は,旧中山道も姫街道と呼ばれたことから,旧中山道のいろいろな地域の方との交流があるそうだ。
妻籠宿のこの行列は,昭和43年に妻籠宿の保存工事が始まったのをきっかけに行われるようになったそうで,地域の方たちが昔の装束に扮し,文化文政時代の宿場風景を再現しているという。馬に乗ったお姫様を写そうとしたが,ベストポジションと思った瞬間に,前をカメラのおじさんが通り,残念。でも,いい雰囲気の行事だ。
妻籠宿をかけ足で見学後,旧中山道を,大妻籠,男滝・女滝,一石栃立場茶屋と歩き,馬籠峠からバスで馬籠宿へ向かった。2年前にとらぞうさんと歩いているおかげで,ちょっとした案内ができた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/11/22

柿の紅葉

Saigou271121_07s
今年の「柿の紅葉はきれいだよ。」という声を聞いて,西郷校区の柿畑の写真を写してきた。次郎柿の収穫はほぼ終わり。次郎柿の晩生種と富有柿の実は残っているが,実がついている木はわずか。柿畑は朱色に紅葉している。のどかな風景だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/12

二川宿/商家「駒屋」

Futagawakomaya39s
二川宿の商家「駒屋」へ行ってきた。商家「駒屋」は,1770(明和5)年から現在地に店を構えて,米穀商を始め,後に質屋も営んだ田村家の遺構だそうだ。田村家は3代にわたり問屋役も勤めているという。
駒屋の建物は,2003(平成15)年に豊橋市の有形文化財となり,今回の改修工事を経て,この11月1日に一般公開された。オープン当初は賑わっていると思い,平日の今日のんびり見学してきた。「駒屋」は入場無料で,土蔵に展示室や蔵Cafeもあり,ありがたい。
今回,商家「駒屋」の見学をして,西駒屋と東駒屋の関係が分かった。今回公開された「駒屋」の東に隣接するのが分家の東駒屋で,本陣の前にあるのが東駒屋の分家である西駒屋だということ。実に認識不足で,申し訳ない。HP「ふらっと旧東海道」の記述も直さなくてはならない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/11/08

ふらっと旧東海道15万アクセス

Toukaidou150000cs
ふらっと旧東海道のアクセスが,150,000を達成した。何と自らキリ番ゲット。
ふらっと旧東海道を開いたのが,平成12年11月10日だから,ちょうど15年かかっての達成だ。長い年月,本当に皆さんにはお世話になっている。本当にありがたい。最近は更新も滞っているが,今年2回目の東海道歩きも始めたことだし,これからも細々と続けていきたい。

アクセス,ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/11/07

弥高寺跡から上平寺城跡

03yatakajiato24s
米原市の古城巡りに行った。横田さんのお供で,弥高寺跡から上平寺城跡まで,約6時間山道を歩いた。
近江長岡駅から湖国バスでジョイいぶきバス停まで行き,悉地院へ向かう。この寺は,以前萩の花の取材で行ったことがある。ここから,近江鉱山の横を通って,林間の遊歩道の入り口に向かった。悉地院側からの登山口は,標識が全くなく,とても分かりづらかった。米原市にこのコースの整備を望む。
それでもなんとか林道を一時間ぐらい登り,弥高寺跡(別名苅安尾城)に着く。ふう,標高715m。見晴らし良好。天気がよければ,琵琶湖も見えたはずだ。
05jouheijijouato13s
弥高寺跡から行者谷を経て,上平寺城跡へ向かう。途中すべり落ちそうな崖沿いの道が続く。一歩まちがえば,落ちてしまう。なんとか乗り越えると,上平寺城跡。標高669m。京極氏が築城し,後に浅井長政が修復したと伝わる。三の丸の紅葉がひときわきれいだった。
上平寺城跡からの下りは,かなり急で,ひざが少し痛くなってしまった。一時間下って,ようやく麓の伊吹神社と京極氏館跡(標高345m)に着いた。そして,北国脇往還の一部を通って,近江長岡駅まで歩いた。
横田さんは,上平寺城跡の素晴らしさに感動し,私は帰り道に咲いていたオドリコソウを見て,心が躍った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/11/01

ヤブムラサキの吉祥山

Kichijousan271101_80s
吉祥山に登った。今回で,24か月連続。
Bコースの登山道,入り口からコース表示板付近の道は,結構荒れていた。夏の台風で傷んだところもあるが,歩きにくい印象。それでも,少し上に行くと穏やかな山道だ。
ヤブムラサキの実が実っていた。肝心のデジカメを忘れたので,うまく写すことができなかったのが残念。コウヤボウキやスズカアザミ・野菊も咲いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »