« みどり市立富弘美術館 | トップページ | ルドルフとイッパイアッテナ »

2016/08/21

富岡製糸場

280819tomiokaseishijou60s
群馬旅行二日目の21日は,世界遺産の富岡製糸場と高山社跡に行った。
はじめに行った,富岡製糸場は,東置繭所と西置繭所,それに繰糸所が国宝となっている。これらの建物は,いずれも1872(明治5)年の建築。明治5年は,学制と同じ年。明治政府が,日本の近代化のために殖産興業を行いつくったものだ。錦絵に描かれた富岡製糸場を目の当たりにして,歴史のすごさを実感した。現在,西置繭所は,保存修理工事中で,その様子も見学することができた。
280819takayamasya5s
次に,絹産業遺産群の一つである高山社跡も見学した。高山社は民間の養蚕教育機関だそうだ。

|

« みどり市立富弘美術館 | トップページ | ルドルフとイッパイアッテナ »

コメント

群馬旅行お疲れさまでした。
横浜だと群馬は日帰りで行って来られるので、なかなか泊まりで遊びに行くことがないんですが、楽しめましたか?
富岡製糸場は一度行ってみたいと思っていたら、世界遺産に登録されて激混みになって、しばらくは行けないな~と思っています。(^-^;

投稿: とらぞう | 2016/08/23 19:45

世界遺産登録から2年が経っていることもあり,
激混みというほどではなかったです。
ぜひ行ってみてください。
関東の方は,日帰り圏内ということでうらやましいです。
今回,磯部温泉へ泊ることができてよかったです。自動車で行ったので大変でしたが,温泉ではのんびりできました。

投稿: 萩さん | 2016/08/24 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50702/64092941

この記事へのトラックバック一覧です: 富岡製糸場:

« みどり市立富弘美術館 | トップページ | ルドルフとイッパイアッテナ »