« あべのハルカスと北斎展 | トップページ | 「姫街道」散策会・家康の痕跡を追って② »

2017/11/12

東海道/山中城跡から元箱根港まで

30yamanakajou62s
東海道歩き二回目の24日目。今回は,横田さんと山中城跡をじっくり見学し,その後箱根峠を経て箱根宿・元箱根港まで歩いた。全部で約17km,6時間,東海道部分では,約9km,3時間の街道歩きとなった。

山中城跡は,前回も見学したが,そのときは今ほど歴史に興味がなく,きちんと見学してこなかった。
今回は城マニアの横田さんの名ガイドにより,よく分かった。北条氏が今川氏に対抗するために作ったが,豊臣秀吉の小田原攻めのときに落城したという。勉強になった。前回行かなかった「岱崎小丸(だいさきこまる)」も見学した。岱崎小丸からは,富士山がきれいに見えた。
写真は,二の丸の畝堀。

39hakonesekisyo35s
山中城を2時間見学した後,いよいよ箱根西坂の登りとなった。途中,旧街道と国道1号の危険な交差を進みながら,頑張ること2時間。箱根峠に到着。やれやれ。と思ったら,箱根峠の旧道が分からない。危うく箱根新道に行きかけたが,ここは相棒横田さんのおかげで,旧道に復帰。向坂を必死に登ってきた人を尻目に,こちらは悠々下山。箱根宿に入った。
箱根宿のメインは,やはり箱根関所。前回は工事中だったが,今回は復元されていて,見学することができた。番所前では,関所改めの寸劇が楽しかった。そして,遠見番所に登ると,箱根関所と芦ノ湖の絶景があった。感激。
箱根宿の道路は,観光客の車で大渋滞。歩きだと,駐車場の心配がなくいいね。


|

« あべのハルカスと北斎展 | トップページ | 「姫街道」散策会・家康の痕跡を追って② »

コメント

昨日はお疲れ様でした。
なーんか、めっちゃ疲れてまして今日はほとんど家でごろ寝でした。

まずは山中城!
今川氏・武田氏との境目の城として築かれた山中城は櫓などの建物
は残されていませんが、堀(障子堀)、土塁などはこれぞというべ
き土の芸術美でした。障子掘は敵の動きを制限、高低差もあります
ので上からの攻撃もしやすかったでしょう。
今度はツツジ咲く山中城もぜひ見てみたいものです。
(と萩さんを誘ってる?)

次は元箱根までの東海道!
「もうやだ、二度と石畳の道は歩きたくない」という気分です。
もうちょっと整備してよ。
それと歩く人のために東海道の標識も設けてほしいものです。
迷いますよ、今の状態では。(実際に迷いましたが…)
箱根での天気は曇りでしたので富士山を見ることが出来ません
でしたが、関所は良かったです。

さて次は元箱根から小田原ですね。雪の箱根路もいいですよ。

投稿: 横田 | 2017/11/13 21:08

横田さん こんばんは。
山中城跡と箱根路の旅,ご一緒させていただき大変うれしかったです。
一人だったら,山中城は素通りだったと思います。それに,箱根峠ではとんでもないところを歩くことになっていたと思います。
本当にありがとうございました。
次回は,未定です。

投稿: 萩さん | 2017/11/14 19:51

東海道歩きはコマを進めたんですね。
横田さんもお元気そうでなによりです。
次は小田原まででしょうか?
楽しみにしております。

投稿: とらぞう | 2017/11/19 23:38

箱根を登りと下りで,小田原まで2日でクリアしたかったのですが,
9月の段階で,沼津止まりになってしまったので
よくありませんでした。
本当は,今年中に小田原まで行きたいのですが,
今年は冬が早いので,難しいですね。

藤沢まで歩いたら,連絡しますね。

横田さんは,元気です。
いろいろな歩きを誘ってくれています。
でも,難色を示しています。

投稿: 萩さん | 2017/11/20 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50702/66038987

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道/山中城跡から元箱根港まで:

« あべのハルカスと北斎展 | トップページ | 「姫街道」散策会・家康の痕跡を追って② »