2018/10/07

吉祥山登山道に倒木

301007kichijousan2s
暑い一日となったが,貴重な晴れの週末となった。月いっぺんの恒例の吉祥山登山。昨夜の雨でまだぬかるんでいる400m付近の山道を抜けると,木陰は快適な道だった。しかし,山の上の方に行くと,倒木が登山道を塞いでいた。台風24号の影響だろう。びっくり。
301007kichijousan4s
それでも山頂からは,富士山が見えた。ラッキー。やっぱり富士山を見るとなんだか得した気分。
例年10月の山は,アザミ,野菊,コウヤノボウキなどが咲いているが,今年はほとんど見なかった。残念。

そういえば,ふもとの果樹畑では,柿が色づき始めていた。ただおかしいことに,どの木も葉が萎れている。これも台風の塩害だろうか。柿の収穫が心配される。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/18

吉祥山も秋/コマツナギ

Komatsunagi300818kichijousan7as
仲間5人で,吉祥山にのぼった。8月の山のぼりは大変だが,今日はいくらか涼しくて,バテルことなく行ってくることができた。
8月はあまり花がない時季だが,休憩のとき草むらを進むと紫の花。萩の花に似たコマツナギが咲いていた。根が強いので,馬をつないだことからきているという。
木々に実もなり,アキノタムラソウも咲いていて,少しだけ秋を感じた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/07/21

赤いキノコ/タマゴタケ

Tamagotake300708kichijousan5abs
7月8日(日),友人と月一回の定例吉祥山登山に行った。登山といっても,標高382mの低山登山。
夏の山は蒸し暑く,お目当ての花も少なく,単調な登りだ。
そんなとき,きれいな赤いキノコを発見。もう5年も吉祥山に来ているが,初めて見た。これは怪しいと,写真を写していると,友人たちも「毒キノコだぞ・・・。」と興味津々。

Tamagotake300708kichijousan4a
自宅で「赤いキノコ」と検索すると,「きのこ図鑑」という分かりやすいサイトがあった。写した写真と見比べてみると,どうやらこれは「タマゴタケ」。食べられるそうだ。
同じテングタケ科の「ベニテングタケ」という毒キノコと似ているので,間違えやすいそうだ。

吉祥山には,四季を通じていろいろな花が咲く。まだまだ,いろいろな植物に出会えそうだ。
今日から,「吉祥山」カテゴリーを追加し,今までの分を整理する予定。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/05

卵を産んだところなの?

Kamakirikichijou1s
吉祥山に登った。
山頂で,草花を見ていると,緑色をした大きなカマキリが歩いていた。逃げようとはしない。寒いのかな?
近くを見ると,まだ白いカマキリの卵があった。産んでからまだ時間がたっていないのだろう。緑のカマキリが産んだのかな?
卵がついた小枝をさわろうとしたら,もう一匹の茶色のカマキリがいた。
まるで「さわっちゃダメ!」と言っているようだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/08

吉祥山のガマズミ

Gamazumi291008kichijousan19s
50回目の吉祥山登山。昨日までの低温から一変。湿度も気温も高く,少し疲れた。それでも,足のけがの影響もなく無事に登れてよかった。
一か月前の吉祥山はまだ夏の景色で,あまり花がなかったが,今回は秋の花が咲き出しにぎやかだった。萩の花はもちろん,スズカアザミ,ツリガネニンジンなども見られた。花だけでなく,栗やドングリの実も実っていた。クサギやミヤマシキミも実っていた。写真は,ガマズミ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)