2017/07/21

答礼人形・ミス愛知

Missaichi07s
豊川市桜ヶ丘ミュージアムで,「青い目の人形と答礼人形里帰り展」を観てきた。
「青い目の人形」とは,アメリカのギュ-リック博士が呼びかけ,昭和2年,日米友好のためにアメリカから日本に贈られた人形のことだ。日本各地の学校に1万2千体もの人形が贈られた。そして,そのお礼として日本からアメリカには,高級な日本人形58体が贈られている。人形には47都道県と大都市の名がつけられ,ミス愛知もその一体だ。

第二次大戦が始まると,青い目の人形は敵国の人形として,壊されたり焼かれたりして大半がなくなってしまい,現存するのは約330体。だが,アメリカは答礼人形を美術品として大切に扱っていて,約50体が残されている。所在が分からなかったミス愛知も近年になって発見され,日本で修理された。今回,「答礼人形を里帰りさせる会」が中心となって,ミス愛知を里帰りさせてくれた。この素晴らしいミス愛知を観ることができて,幸せだった。

私が勤めていた豊橋市立西郷小学校には,青い目の人形の「コネタ」と,ギューリック3世から贈られた「クリスティーナ」がいる。今回の展示会でも展示されている。この展示会は,これから岡崎市・一宮市・名古屋市でも開かれる。

青い目の人形と答礼人形の経緯については,夏目勝弘氏(豊川市)の「青い目の人形物語」に詳しい。
この展示室には「フラッシュでの撮影をしない」と書かれていた。ミス愛知の写真を写すことができ,満足。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/23

教師の役割

Kodomo
教師は教育のプロだという。誰にだって良いところがある。教師は,子供一人一人を見つめ,その子の良いところを見つけ,その子のよいところを引き出し,その子の良いところを伸ばすのが,その役割だと,最近思う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/06

福岡小の玄関飾り

Fukuokagenkan201206_6s
勤務校の玄関の廊下を通ったら,きれいな飾りがしてあった。学校の先生に聞くと,PTAの方で学校に生えている植物を使って上手にディスプレーしてくださる方がいるようだ。ここを通るいっとき,さわやかな気分にさせてくれる。ありがたいことだ。
前任校でも,ボランティアで素敵な盆栽を展示してくださっている方がいる。しかも毎週替えてくれている。この方ににも本当に頭が下がる。
学校というところは,本当に地域の方々に支えられているんだなと感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/06

いい話

勤務校で地域の農家Iさんが,コメ作りの授業をされた。Iさんは,10年以上も農業学習のボランティアとして,学校に協力してくださっている。
5年生の社会科の授業の一環として,バケツでイネを育てている。Iさんは,イネは自然の力で育つ。だけど,バケツは自然ではない。バケツで育てるために,5年生のみんなには,コメができるまで最後まで責任を持って手助けしてほしいと訴えた。水をからさない。実ができるときには,よく観察してスズメよけのネットをはる。
Iさんの思いが子供たちに通じたと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/24

資源回収

Sigenkaisyu270124_01s_2
今年度3回目に資源回収。自分にとっては最後の資源回収になるだろう。PTAや手伝った子どもたちはとても真剣に働いてくれた。お疲れ様。
最後に,新聞をいっぱい詰めたコンテナを,トラックにのせるところを見た。業者の人にとっては,当たり前のことだろうが,すごいなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/16

親子ミュニケーション

教育講演会があり,東三河教育事務所の子育てネットワーカーの方のお話を聴いた。
楽しく親子ミュニケーションという題だった。親子とコミュニケーションを合体させた講師の方の造語だが,
なかなか当を得ている。
子どもの発言は,全部はうのみにしない。
宿題は,子どもがやるものと突き放さず,はじめはいっしょにやって,勉強のきっかけ作りをする。
学校でのできごとを,根ほり葉ほり聞くのではなく,親が関心があるよと示すぐらいで・・。
とか,いい話だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/06

鷹丘小学校

Takaokasyou241006_6s
リュックを背負って,鷹丘小学校へ向かった。西郷小のバレーボール部が,練習試合をするというので,応援に出かけた。この鷹丘小学校は,自分が20代の頃勤めていた学校で,とても懐かしかった。いつもそばの牛川遊歩公園を歩いているのだが,学校の敷地に入るのは,もう二十数年ぶりだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/16

三遠南信教育サミットシンポジウム

7月15日(金),豊橋市公会堂で三遠南信教育サミットシンポジウムが行われた。三遠南信とは,愛知県東三河,静岡県遠州,長野県南信州の県境を越えた広域ネットワークの略称で,その教育サミットは今年で,16回目になるそうだ。
3地域の教育活動報告の後,元愛工大名電高校野球部監督の中村豪氏が,「人生のレギュラーを目指せ!」というテーマで,講演を行った。野球のレギュラーでなくても,人生のレギュラーになればよい。野球でも,相手への思いやりが大切であると述べた。野球部監督時代の教え子が,14人プロ入りしたそうだが,工藤,イチロー,山崎武司が活躍している。イチローは,名電に入るときから,プロを目指していたそうで,信念は固かったようだ。
その後,CBCの久野誠アナウンサーの司会により,地域スポーツについてのパネルディスカッションが行われた。元シンクロ選手の石黒さん,柔道金メダリストの谷本さん,スポーツジャーナリストの青島健太さんが,それぞれのスポーツ人生を語り,大変興味深かった。特に,青島さんは,スポーツでは参加する全員が楽しめることが大切だという考えを述べた。体力も運動能力もない私にとっては,共感できることが多かった。そして,青島氏は,いろいろな意味で,スポーツでもはみ出すことがよいと,まとめていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/23

23となみたけのこフェスタ

23tonamitakenoko05s
大雨の中,前任校の「となみたけのこフェスタ」へ行ってきた。
雨のため,体育館での実施になったが,はじめのフェスタ集会では,子どもたちの元気な歌声が響いていた。
会では,みどり委員会の子たちが,緑を大切にする誓いを述べた。この学校では,環境緑化のことについて,いろいろ学ぶことができた。校内にたくさんの花が咲き,幸せなときをすごさせてもらった。今日のたけのこフェスタでは,多くのPTAや地域の方に協力をしていただいている。あらためて,感謝したい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/10

西郷小へ転任

23saigousyou23045s
4月1日,西郷小学校へ転任した。前任校の豊南小学校には,6年間お世話になった。
4月7日の始業式で,120人の子どもたちと出会った。新しい任地で,頑張っていきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧