2017/09/02

北国街道海野宿

Unnojuku56s
8月28日,別所温泉から,北国街道・海野宿に足を伸ばした。今回の旅行で,いちばん行きたかったところかもしれない。ここでの北国街道は,中山道の追分宿の分去れ(わかされ)から,長野の善光寺を通り,新潟県の高田までの道筋。中山道の追分宿からは,小諸宿,田中宿,海野宿,上田宿と続く。
海野宿は,重要伝統的建造物群保存地区として整備されている。街道には水路が流れ,昔のままの宿場風景が残され,とても雰囲気がよかった。

Unnojuku96s
そして,何と萩の花が咲いていた。北国街道/海野宿の萩


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/29

善光寺と北向観音

Zenkouji290827_17s
夏休みも終盤の8月27日(月)と28日(日)に,長野県の善光寺と別所温泉・北向観音に行ってきた。実はこの二つの寺院を拝観するのは二回目。前回は,9年前の平成20年,萩の花と中山道(望月宿・八幡宿・塩名田宿・岩村田宿・小田井宿)を巡ったときの一日目に拝観した。今回は,別所温泉に宿泊し,ゆっくりお詣りした。前回は,別所温泉の外湯「石湯」に入り,上田駅前に泊まった。

善光寺では,山門に登り,国宝の本堂を眺めることができた。美しい。前回は雨模様だったが,今回は晴れていて周辺の山々の緑も美しかった。

Kitamukikannon290828_02s
一日目は別所温泉に泊まり,翌日,北向観音を拝観した。
善光寺の本堂が南向きに建てられていて,来世の御利益を願うとされるのに対し,北向観音は北向に建てられ,現世の利益を願うとされる。一方だけお詣りするのでは片詣りとされ,北向観音では,両方詣るように勧めている。
10年の内に,二度両詣りをしたことになる。すてきな御利益があるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/04/09

奥山田のシダレザクラ

Okuyamadasakura21s
4月6日(木),岡崎市奥山田のシダレザクラを見てきた。約1300年前に,持統天皇がお手植えされたと伝わるエドヒガンザクラで,高さ17mにもなる。地元の方たちが,大切に保存してきた市の天然記念物だそうだ。
奥山田町は,岡崎市北部ののどかな農村地域だ。豊橋市の自宅から,国道1号,248号経由で,一時間程度で着いた。桜の花を見る人たちの車でいっぱいだったが,何とか道路脇に車を止めることができた。遠くから見ても,近くから見ても立派な桜だった。桜の木の後ろ側は少し小高いところから見ることができる。きれいだった。

奥山田町は,近くの村積山の南麓にあり,北側には奥殿陣屋がある。奥殿陣屋の茶店でうどんを食べて帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/12

東京スカイツリー

Tokyosky_tree01s
昨日,東京スカイツリーに行った。とても寒い日だったが,たくさんの観光客で賑わっていた。地下鉄半蔵門線押上駅で降り,ソラマチ商店街を通り抜け,やっとの事でチケットセンターに着いたと思ったら,当日券購入の整理券を配布していた。決められた時間には1時間以上あったので,ちょっと散歩。大横川親水公園へ行ってきた。せせらぎを見て,のんびりできた。そして,チケット購入かと思ったら,ここでも30分ぐらい待ってやっと購入。首が痛くなった。
エレベーターで350mの展望台まで上ると,ぐるっと東京がよく見えた。晴れていて本当にラッキー。富士山も少しだけ見えた。荒川や隅田川の流れも見えた。ちょっと日光道中歩きを思い出した。
2月は誕生月なので,ステッカーももらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/13

JR東海・休日乗り放題きっぷ

Norihoudai2s
島田駅からの東海道歩きでは,JR東海の休日乗り放題きっぷをつかった。
新幹線には乗れないが,豊橋駅から東・静岡県内の熱海まで,休日だったら2,670円で乗り放題。今までの東海道歩きでは,manacaでピッ!だったが,豊橋・島田間が1,490円,豊橋・藤枝間が1,660円なので,若干安い。
普通電車だと時間がかかるが,三島まではこれで行くつもり。
割引券が2枚付いているが,東海道沿いや駅の近くで寄れそうなところは,あまりない。それでも,今回このきっぷを見せたら,六合駅内のトイレを借りることができて本当によかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/07

飯田線大嵐駅

08oozoreeki02s
「飯田線秘境駅号」の最後の停車駅は,大嵐駅だ。この駅は静岡県側にあるが,愛知県豊根村富山地区の最寄駅になっている。平成の大合併前には,離島を除いていちばん人口が少ないことで有名だった,富山村への玄関口だった。駅前には,豊根村の看板や案内図がある。つり橋を渡ると愛知県。本当は渡りきってみたかったけれど,肩に違和感があったので途中で引き返した。少し残念。また来たい。それでも一度訪れたかった場所なので,満足。
(静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/02

飯田線秘境駅その6(小和田駅)

07kowadaeki11s
「飯田線秘境駅号」の次の停車駅は,秘境駅6駅目の小和田(こわだ)駅。皇太子妃雅子様の旧姓が小和田(おわだ)であったことから,有名になった駅だ。20分間停車したので,駅から下りて製茶工場跡下側の放置三輪自動車ミゼットをも見ることができた。駅は静岡県にあるが,愛知県と長野県の三県の境に位置する。まさに三遠南信の中心地。秘境駅としての魅力もたっぷり。秘境号の旅に参加してよかった。
(秘境駅ランキング3位:静岡県浜松市天竜区水窪町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/01

飯田線秘境駅その5(仲井侍駅)

06nakaisamuraieki06s
「飯田線秘境駅号」の次の停車駅は,仲井侍(なかいさむらい)駅。ここは,ホーム上が切り立ったがけで,崖の途中に民家がある。お茶の接待を受けることができる。停車時間10分だが,並んでなんとか仲井侍地区で作っているお茶を買うことができた。長野県最南端の駅だそうだ。
(秘境駅ランキング14位:長野県下伊那郡天龍村)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/30

飯田線秘境駅その4(為栗駅)

05shitegurieki07s
「飯田線秘境駅号」の次の停車駅は,為栗(してぐり駅)駅。ここは,線路沿いに少し歩くと天竜橋があり,天竜橋から為栗駅や平岡ダム湖を眺めることができる絶景駅だ。このあたりから,リュックの荷物の重さが肩に少し負担となってきた。
(秘境駅ランキング17位:長野県下伊那郡天龍村)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/29

飯田線秘境駅その3(田本駅)

04tamotoeki07s
「飯田線秘境駅号」の次の停車駅は,田本(たもと)駅。ここは,高台に上って駅全体を見ることができるということで,14分間停車。先に上で見学した人が下りないと次の人が上れないという狭い階段を上る。ホーム側は,切り立った崖。線路の下は天竜川が流れる絶壁。これはすごい。高台から,二つの集落に行けるということだが,係の人が「危険なので奥に行かないでください。」といっていた。駅に来るまでが,危険な山道ということだろう。果たして利用者がいるのか?
(秘境駅ランキング4位:長野県下伊那郡泰阜村)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧