2018/11/29

きれい!愛岐トンネル群の紅葉

Aigitonneru301129_97s
友人二人と愛岐トンネル群の紅葉を見学してきた。
愛岐トンネル群は,旧国鉄中央線の線路跡で,1966(昭和41)年,中央線が複線電化による新線へ移行したことにより,使われなくなっていたトンネル群と廃線跡だ。11月23日から12月2日まで,第22回秋の特別公開中だそうで,大勢の観光客で賑わっている。片道約1.7km,往復約2時間の散策コースでは,美しい紅葉を満喫することができた。

愛岐トンネル群は,愛知県春日井市から岐阜県多治見市にまたがっていて,昔は14のトンネルがあったそうだ。現在公開されているのは,愛知県側のみ。岐阜県側まで散策できることを願う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/05

正倉院展と興福寺中金堂

Nara_kokuritsu04s
奈良国立博物館の第70回正倉院展に行ってきた。平螺鈿背八角鏡や玳瑁螺鈿八角箱など,美しい宝物を観ることができ,よかった。螺鈿(らでん)は,貝の中側の虹色に光っる部分をはめ込んだ技法だそうだ。1300年も前に,こんな技術があったなんて,驚き。
また,正倉院の古文書も展示されていたが,楷書のようで,私でも漢字を読めたので,びっくり。江戸時代の古文書より分かりやすかった。

Narakoufukuji15s
興福寺の中金堂は,先月落慶法要があったばかり。これが,今回の旅行のメイン。ずいぶん大きいものをつくったものだ。立派なお堂で感激。
久しぶりの奈良で,鹿にも会えて,よかった。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/08/05

西尾城と旧近衛邸

Nishiojou3007_39s
猛暑の中,7月末に西尾市歴史公園に行き,西尾城を見学してきた。西尾城は,古くは鎌倉時代までさかのぼるともされるが,史料では1585(天正13)年に改修されたものだそうだ。そして,1657(明暦3)年,井伊直之のときに,城下町を土塁と堀で囲むいわゆる総構えの城として整備された。その後1767(明和元)年から,西尾藩は大給松平氏が藩主となって,明治初年まで続いている。
写真は,1996(平成8)年に再建された本丸丑寅櫓。西尾城の天守閣は二の丸にあったが,まだ再建はされていない。

Nishiojou3007konoetei22s
旧近衛邸は,江戸末期の建物で,島津氏が建てたそうだ。今年の大河ドラマで,薩摩藩と近衛家が近しい関係で出てくるが,何か納得。もとは京都にあったと思われるが,取り壊しの計画を知った西尾市文化協会が解体部材を移送し,西尾市に寄贈したそうだ。西尾市の文化レベルの高さを感じる。

旧近衛邸では,冷やした抹茶をいただいた。西尾はお茶の本場。西尾両口屋のマーズというお菓子がおいしかった。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/23

岩村城下町/ふくろう商店街

300617iwamuratown08s_2
先日の岩村城見学の後,岩村歴史資料館と岩村の城下町を見学した。岩村歴史資料館は,城山のふもと,旧藩主邸跡に建てられていて,岐阜県重要文化財の明和・岩村城平面図や恵那市文化財の英和辞典などが展示されていた。英和辞典は1862(文久2)年発行で,木版で細かい字を彫っているのに驚かされた。

岩村本通り・城下町は,商家の町並みとして,国の重要伝統的建物群保存地区に指定されている。

300617iwamuratown27s
岩村本通りは,NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」の「ふくろう商店街」のロケ地。訪れた6月17日(日)には,第3回ふくろうまつりが行われていて,大変にぎわっていた。写真は,「半分、青い。」で菜生ちゃんの家「おしゃれ木田原」になった洋品店。店先で売ってっていた「八百津せんべい」をおみやげに買った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/04/01

本駒込/吉祥寺の桜

Komagomekichijouji25s
東京文京区の本駒込にある諏訪山吉祥寺に行った。吉祥寺というが,吉祥寺市内にあるのではなく,この本駒込にある。江戸城築城の折に,吉祥増上の刻印が出たので,和田倉門付近に吉祥庵を造ったのが始まりだそうだ。その後,水道橋に移ったが,明暦の大火で焼け,現在地に移ったという。

Komagomekichijouji04s
山門を入るとみごとなしだれ桜。圧巻。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/08

あべのハルカスと北斎展

Abenoharukasu01s
11月6日に,北斎展を観に,大阪のあべのハルカス美術館に行った。10時過ぎに着いたが,月曜日にもかかわらず,すでに入場70分待ちの表示。すごい人気。でも,30分ぐらい並んで入場できた。
館内では人が多すぎて,なかなか見ることができない。北斎の代表作,「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」の前では身動きができないぐらい。作品にじっくり見入る人が多く,全く動かないのだ。
それでも,この日のお目当て,11月6日から展示の,葛飾応為作「吉原格子先之図」を間近に見ることができて良かった。葛飾応為は北斎の娘で,晩年の北斎作品を手伝うこともあったという。応為の作品は,光を上手に取り入れた画風に特徴があるということだ。

Abenoharukasu14s
美術館を出て,あべのハルカス300展望台に上った。16階から60階まで,専用エレベーターで45秒。あっという間に展望台へ。少しかすんでいたが,ぐるっと一周,大阪の街を眺めることができた。
今年2月には,東京のスカイツリーにも登った。よい記念になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/29

豪徳寺と松陰神社

Setagayagoutokuji22s
昨日,東京都世田谷区の豪徳寺と松陰神社に行ってきた。
2年前に,玉村の源さんのブログ「まほろば」で紹介されていたので,一回行ってみたかったところだ。

まず,豪徳寺へ行った。
京王線で下高井戸駅まで行って,東急世田谷線に乗り換え,宮の坂駅から徒歩ですぐ。
豪徳寺は,国指定史跡の彦根藩主井伊家墓所の一つだ。
参道の松並木を抜け,山門をくぐると正面に仏殿。左の三重塔には干支の彫刻があるが,何と猫がいる。
北側の招猫殿の横には,おめあての招き猫がいっぱい。源さんがUPしたときよりも招き猫が増えているようだ。土産にちっちゃな招き猫を買った。
境内では,東急玉電110周年のイベントが開催されていて,招き猫の絵付け体験や招き猫展などが行われていた。

Setagayasyouin_jinja09s
次に,松陰神社へ。松陰神社には,安政の大獄により処刑された吉田松陰の墓がある。
ちょうど「萩・世田谷 幕末・維新祭り」が行われていた。萩や会津の物産展があり,会津白虎隊踊りや幕末野外劇(松下村塾)が実演されていた。露天もたくさん。賑わっていた。
雨が降ってきて大変だったが,すてきな見学となった。

続きを読む "豪徳寺と松陰神社"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/09/02

北国街道海野宿

Unnojuku56s
8月28日,別所温泉から,北国街道・海野宿に足を伸ばした。今回の旅行で,いちばん行きたかったところかもしれない。ここでの北国街道は,中山道の追分宿の分去れ(わかされ)から,長野の善光寺を通り,新潟県の高田までの道筋。中山道の追分宿からは,小諸宿,田中宿,海野宿,上田宿と続く。
海野宿は,重要伝統的建造物群保存地区として整備されている。街道には水路が流れ,昔のままの宿場風景が残され,とても雰囲気がよかった。

Unnojuku96s
そして,何と萩の花が咲いていた。北国街道/海野宿の萩


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/29

善光寺と北向観音

Zenkouji290827_17s
夏休みも終盤の8月27日(月)と28日(日)に,長野県の善光寺と別所温泉・北向観音に行ってきた。実はこの二つの寺院を拝観するのは二回目。前回は,9年前の平成20年,萩の花と中山道(望月宿・八幡宿・塩名田宿・岩村田宿・小田井宿)を巡ったときの一日目に拝観した。今回は,別所温泉に宿泊し,ゆっくりお詣りした。前回は,別所温泉の外湯「石湯」に入り,上田駅前に泊まった。

善光寺では,山門に登り,国宝の本堂を眺めることができた。美しい。前回は雨模様だったが,今回は晴れていて周辺の山々の緑も美しかった。

Kitamukikannon290828_02s
一日目は別所温泉に泊まり,翌日,北向観音を拝観した。
善光寺の本堂が南向きに建てられていて,来世の御利益を願うとされるのに対し,北向観音は北向に建てられ,現世の利益を願うとされる。一方だけお詣りするのでは片詣りとされ,北向観音では,両方詣るように勧めている。
10年の内に,二度両詣りをしたことになる。すてきな御利益があるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/04/09

奥山田のシダレザクラ

Okuyamadasakura21s
4月6日(木),岡崎市奥山田のシダレザクラを見てきた。約1300年前に,持統天皇がお手植えされたと伝わるエドヒガンザクラで,高さ17mにもなる。地元の方たちが,大切に保存してきた市の天然記念物だそうだ。
奥山田町は,岡崎市北部ののどかな農村地域だ。豊橋市の自宅から,国道1号,248号経由で,一時間程度で着いた。桜の花を見る人たちの車でいっぱいだったが,何とか道路脇に車を止めることができた。遠くから見ても,近くから見ても立派な桜だった。桜の木の後ろ側は少し小高いところから見ることができる。きれいだった。

奥山田町は,近くの村積山の南麓にあり,北側には奥殿陣屋がある。奥殿陣屋の茶店でうどんを食べて帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧