2018/06/03

牛川ウォーク2/豊橋創造大学・牛川の渡し

Toyohashisozouniv04s
昨日の牛川ウォークでは,牛川町にある豊橋創造大学を見学することができた。地元にあっても,今まで構内に入ることがなかった。この機会に見学することができ,よかった。
大学では,地域連携担当の方が,講義室で大学の概要を説明してくださった。前身の豊橋短期大学は,1983(昭和58)年開学。豊橋創造大学は,1996(平成8)年開学。保健医療学部や経営学部からなる。
カフェテリアで昼食後,図書館を見学させていただいた。この図書館は,保健医療関係やコンピュータ関係の図書が充実していて,学外の人も利用可能だそうだ。

Ushikawawatashi30060207s
最後に,牛川の渡しへ行った。創造大学の西門から出るとすぐのところにある。
以前のところと場所が変わっているようで,景色が変わっていた。それでも,船頭さんと豊川のゆったりとした流れは変わっていない。
牛川の渡しは,手漕ぎでは唯一の渡船だそうだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/02

牛川ウォーク1/正圓寺・正太寺

Ushikawasyouenji30060211s
6月2日(土),牛川校区三世代交流ウォーキングに参加した。
まず,牛川公園に集合し,正圓寺に行った。
正圓寺では,前住職から牛川地区と正圓寺の歴史について詳しく話していただいた。正圓寺は,江戸時代初期に戸田氏の隠居所に近くの浪ノ上熊野社そばにあったお寺を移したものだそうだ。本尊は薬師如来。2年前の御開帳のときに制作年代を鑑定してもらったところ,平安時代のものだという。次の御開帳は58年後とか。
この日は,豊橋市指定有形文化財の木造地蔵菩薩立像を見ることができた。鑑定の結果,この仏像も平安時代のものだそうだ。

Ushikawasyoutaiji30060218s
次に,正太寺に行った。正太寺の住職が初めに話したのは,今が盛りの菩提樹の花。虫たちがたくさん来るそうだ。そして,この寺には詩人丸山薫のお墓があるということ。
正太寺は,1591年創建。11世住職大河戸晩翠は,渡辺崋山の息子である日本画家渡辺小華の弟子だそうだ。

この後,豊橋創造大学と牛川の渡しに行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/08

吉祥山のガマズミ

Gamazumi291008kichijousan19s
50回目の吉祥山登山。昨日までの低温から一変。湿度も気温も高く,少し疲れた。それでも,足のけがの影響もなく無事に登れてよかった。
一か月前の吉祥山はまだ夏の景色で,あまり花がなかったが,今回は秋の花が咲き出しにぎやかだった。萩の花はもちろん,スズカアザミ,ツリガネニンジンなども見られた。花だけでなく,栗やドングリの実も実っていた。クサギやミヤマシキミも実っていた。写真は,ガマズミ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/02

北国街道海野宿

Unnojuku56s
8月28日,別所温泉から,北国街道・海野宿に足を伸ばした。今回の旅行で,いちばん行きたかったところかもしれない。ここでの北国街道は,中山道の追分宿の分去れ(わかされ)から,長野の善光寺を通り,新潟県の高田までの道筋。中山道の追分宿からは,小諸宿,田中宿,海野宿,上田宿と続く。
海野宿は,重要伝統的建造物群保存地区として整備されている。街道には水路が流れ,昔のままの宿場風景が残され,とても雰囲気がよかった。

Unnojuku96s
そして,何と萩の花が咲いていた。北国街道/海野宿の萩


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/03

小さいせみの抜け殻

Semi290803kichijouzan22s
朝の早い時間帯に,吉祥山に登った。歩いていると,木の幹に地味な小さいせみの抜け殻がついていた。よく見るせみの抜け殻は,茶色く透き通っていて大きいのだが,ここのは違う。

Aコースの登山口から1200m~1300m付近では,カナカナカナという涼しげなヒグラシの鳴き声が聞こえた。ひょっとしたら,ヒグラシかも・・・。幸いなことに,ヒグラシが鳴いているところを観ることができた。動画で撮影したつもりが,それは失敗してて残念。

(後日,友人と登ったときに,ニイニイゼミだと教えてもらった。ニイニイゼミがいなくなったと嘆いていた彼も,ニイニイゼミがいると安心していた。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/09

嵩山の正宗寺

Syojuji290709_15s
石巻地区市民館の「知っトク!豊橋『まるごと石巻②:石巻を歩く』」の3回目,「姫街道を歩く」のお手伝いで,講座の皆さんと,石巻地区市民館から嵩山の正宗寺まで歩いた。
正宗寺は,鎌倉時代創建の臨済宗妙心寺派の寺院で,長沢蘆雪作の旧方丈障壁画は,国の重要文化財に指定されているそうだ。
本当は,嵩山宿の散策もする予定だったが,帰りのバスの関係でそれはできなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/11

玉泉寺のナギ

Ishimakisan29061151s
友人と石巻山に登った。1月には,中腹まで自動車道を歩いて登ったが,今回は石巻自然歩道の登山口から登って中腹に出た。林間の静かな道だ。帰りは,玉泉寺の方に下りた。
玉泉寺にあるナギの木は,豊橋市指定天然記念物となっている。市の案内板によると,根回り約6.1m,樹高約18mで,樹齢は推定500年以上だそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/05

天浜線くまなくウォーク/金指駅から天竜二俣駅

Tenhama15kajima12s
第2回天浜線くまなくウォークのCコース,天竜浜名湖鉄道金指駅から天竜二俣駅まで約18.5kmを,5時間で歩いた。三ヶ日駅の駐車場に車を置き,天浜線で金指駅まで行き,スタート。暑くて,スタート一時間,もう都田駅に着く頃には少しバテ気味。
それでも約3時間で宮口に到着。宮口には庚申寺という立派なお寺がありそこで休憩。少し疲れがとれた。なんでも,宮口宿は秋葉街道の宿場町でもあったようだ。後半は,風が出てよかった。
そして,鹿島橋で天竜川を渡った。きれいだった。写真は,天竜浜名湖鉄道の鉄橋。
Tenhama17tenryufutamata14s
目的地の天竜二俣駅では,転車台の作業風景を見学した。昔は,この転車台で,蒸気機関車の向きを反対に変えていたそうだ。今は,気動車のため向きを反対にする必要はないが,車庫に入れるために向きを変えているそうだ。
珍しいものを見た。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/04

関ヶ原/松尾山に登る

02sekigaharamatsuoyama41s
5月4日(木),横田さんと一緒に,関ヶ原古戦場跡・小早川秀秋陣地の松尾山に登った。293mと高い山ではないが,上り下りがあり結構楽しいハイキングだった。曇りがちの天候で,山頂は涼しいぐらい。まだ,八重桜が咲いていた。写真の写りはあまりよくなかったが,石田三成陣地の笹尾山も眺めることができた。山では,テンナンショウの仲間が咲いていた。

04sekigaharakaisenchi24s
山を下りて,石田三成の笹尾山へ向かった。その途中,関ヶ原古戦場開戦地にも立ち寄った。新緑がきれいだった。野の花も美しく,すてきな一日になった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/05/01

竜ヶ池公園

Ryugaikekouen17s
勤務校の校外学習で,竜ヶ池公園へ行った。20年ぐらい前に勤めていた学校の校区内にある。この近くによく家庭訪問に来た。当時と比べ,緑豊かでいい公園になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧